ニュース

ニュース内検索
三幸会からのお知らせです。
2006/03/29

岩倉南小学校で、北山病院の澤田先生が講演されました。


平成18年3月29日(水曜日)、岩倉地区社会福祉協議会主催の「岩倉すこやかサロン」にて、『「ものわすれ」と「痴呆症」』というテーマで北山病院澤田先生が講演されました。
この「岩倉すこやかサロン」とは、地元の社会福祉協議会が主となって、70歳以上高齢者を対象に定期的に開催されているイベントの1つで、今回はおよそ40名の方が参加されました。
講演の内容は、認知症の診断方法や普通のもの忘れと認知症のもの忘れの違い、病気となる主な原因や症状など。どれも分かりやすくお話され、参加された皆さん熱心に講演に耳を傾けていらっしゃいました。
また質問コーナーではたくさんの意見が飛び出し、対話あり笑いありと、大変有意義な会となりました。