ニュース

ニュース内検索
三幸会からのお知らせです。
2007/10/25

三幸会より>石座神社大祭のダイジェスト


今年も無事に地元のお祭り、石座神社大祭が執り行われました。

流れをすごく簡単に説明しますと、

2時~ 朝神事。

3時~ 大松明に点火。

5時半 大人神輿が担がれ、出発。

7時 大人神輿が御旅所に到着。

14時半 昼神事。御旅所を出発。

16時半 神事。

と、深夜・早朝から始まるなかなかに見ごたえあるお祭りです。
写真はお祭りの1週間前。当日に灯される松明をつくっているところ(右端に鳥居、見えますか?)から始まっています。
大祭当日は松明に火が入れられ、巫女さんの舞が奉納された後、御旅所に向けて神社を出発(朝神事)。
昼からは、御旅所にお連れした神様を元の場所にお戻しすべく(昼神事)またお神輿が動きます。
途中で「おねり」(わっしょいわっしょい)もあり、ありがたいけれど痛そうで大変そうな・・・
でも担がれてらっしゃる皆さんは楽しそう。当施設の職員もチラホラ見えてたり。
そして最初の画像右端に見えている、その鳥居をくぐって石座神社に戻ってこられます。

私が三幸会で仕事をするようになって、始めてこのお祭りを知りましたが、毎年地元の方たちのパワー、岩倉という土地を大切にされてらっしゃる思いを感じます。
そんな私たちを見つめていてくださる石座神社の神さまに、今年もあと少し。
息災でいられますように、とお願いしたいと思います。
よければ是非一度、見に来てください。