ニュース

ニュース内検索
三幸会からのお知らせです。
2008/05/08

紫雲苑より>逆デイサービス「温寿庵」


この春から紫雲苑の取り組みの1つとして、「逆デイサービス」というものを始めています。
逆デイサービスとはデイサービスの逆の発想。
在宅の高齢者の方が施設に来られるのではなく、施設にいらっしゃる方が町の中の民家や集会所などに出かけていって、施設とは違う家庭的な雰囲気の中で過ごすことをいいます。
紫雲苑では近隣にある当法人職員寮の空室をお借りして、まるで自分の家に帰ってきたような、普通の家庭の間取りや家具のある部屋、お茶を飲んだりするための準備の音やにおいなどを間近に感じていただき、家庭的な雰囲気の中でゆっくりと、ご自身のしたいことをしたいように、ご自分のペースで過ごして頂いています。
名称は「温寿庵」(おんじゅあん)
温寿とは、長生きしたことを温かくお祝いするという意味です。
この逆デイサービスは、身体機能の向上、活動性の向上、生活の質の向上、社会的つながりの回復などを目的に取り組んでいます。
が、なによりご利用者さまと職員とのコミュニケーションを深めることができます。