ニュース

ニュース内検索
三幸会からのお知らせです。
2010/01/26

地域連携室より>北山病院副院長 澤田親男が講演を行ってまいりました。


1月は行く、とは、よく言ったもんです。
すいません・・・みなさんへのご報告遅れました。

1月12日(火)午後7時より
岩倉にあります「エーコープ京都中央岩倉店2階」にて、エーコープの職員の方々を対象とした認知症あんしんサポーター講座が開催され、北山病院副院長 澤田親男が講師として参加してまいりました。

こちらの講座は「高齢者にやさしい店事業」という京都市の取り組みの下で行われておりまして、進行役は京都市岩倉包括支援センター、開会挨拶・主旨説明は左京区役所福祉部支援課の方が行われました。
その後、澤田より「認知症についての理解」という演題にて話しをさせていただき、「日頃の業務の中で何ができるか?何を心がけるか?」といった内容にてグループディスカッションを行っていただきました。