ニュース

ニュース内検索
三幸会からのお知らせです。
2020/04/05

北山病院より>「看護職員の新型コロナウイルス感染について」


4月5日(日)に当院に勤務しています看護師(30代男性)が新型コロナウイルス検査で陽性であることが判明いたしました。
医療機関として細心の注意を払って対策しておりましたがこの度このような結果になり大変遺憾であり、患者様、ご家族様、地域の皆様、ならびに関係者の皆様にはご不安、ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ありません。
これを受け、院内の安全確保及び感染拡大の防止のため、院内消毒をさせて頂くのと共に、4月6日(月)~18日(土)までの13日間、「外来診療」「デイケア」「新規入院」「面会」の受け入れを全面中止させて頂きます。大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
感染判明後、京都市の指導のもと、濃厚接触者の調査報告を関係機関にさせて頂き、今後も引き続き、追跡調査を行ってまいります。患者様、職員の安全を最優先とし、医療機関として機能回復を図るため、全力で対応を進めてまいります。今後の対応については、順次、ホームページに掲載させて頂きます。
取材等に関しましては、患者様、職員のプライバシー保護、並びに入院患者様の療養環境への影響を懸念いたしまして、ご遠慮頂けますよう何卒、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

医療法人三幸会 北山病院
院長 澤田 親男